蜜蝋キャンドル-TL(直径中)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
フェイロニアン蜜蝋キャンドルのチョコレート色

みつろうキャンドルのチョコレート色が今期最高!!


フェイロニアン蜜蝋キャンドルは100%天然色ですので毎年違います。その年の色をたのしみに、冬の到来を待つ。これはキャンドルマスターたちの最大の楽しみの一つ。

蜜蝋キャンドルの色は毎年違う!


今期入荷したチョコレート色が、とんでもない濃厚色なのです!!この色合いは3年ぶりでしょうか。
いや~本当に美しい。板チョコよりも黒いでしょう。そして透明感のある「赤味」まで感じられます。

みつろうキャンドル
CG1(左)とTL8(右)

もうブルームが出始めていますから、そろそろ白く雪化粧を始めるでしょうね。
しばらく在庫切れだったEF9やTL8など、全種類が入荷です!
写真のTL8チョコレートは3個限定入荷です。

蜜蝋キャンドル販売ページ
http://www.tablakatabla.com/candle1.html
スポンサーサイト
みつろうキャンドル ブルーム咲いた
みつろうキャンドルに、見事なブルーム☆

ブルームとは何ですか? ← ページ最下部

みつろうキャンドル「TL8」のチョコレート色です。

みつろうキャンドル

いったいどこがチョコレート色なのか?
それは、この白い「ブルーム」とよばれる雪景色の下です。

これほど見事なブルームが咲くのは、100%蜜蝋キャンドルのなかでも、キャピング蜜蝋100%という極めて稀な贅沢キャンドルだからこそ。
濃厚な色味に、豊かな香り、そして身を楽しませてくれる季節の表情=ブルーム♪

風雪の強い山岳稜線で出会うことのあるたくましい樹木のなかに、時折こうした表情の美しい樹皮を纏っているものがあります↓

wood1.jpg


みつろうキャンドル チョコレート

季節はめぐり、暖かくなるにつれて
美しい雪景色も姿を消していきます。

暖かいお部屋のキャンドルたちは、冬場以上に豊かな香りを楽しませてくれます。

蜜蝋キャンドル販売←クリック!蜜蝋キャンドルのページへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
  にほんブログ村
蜜蝋キャンドル、土日も出荷中!(期間未定)
蜜蝋キャンドルをご活用くださる皆様へ☆

みつろうキャンドル TL

100%蜜蝋キャンドルを一日もはやくお受け取りいただくため、しばらくの間は土日祝日も出荷いたします☆
代引きにてご注文くださいますと、最短配達となります。

非常時にも、長すぎる燃焼時間を誇る「100%みつろうキャンドル」は大変頼もしい灯りです。
写真の蜜蝋キャンドルは「TL6キャラメル色」ですが、このキャンドルで約250時間ほどの燃焼時間です!


蜜蝋キャンドル販売←クリック!蜜蝋キャンドルのページへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
  にほんブログ村
みつろうキャンドル~果樹の蜜
蜜蝋キャンドルでバレンタイン


みつろうキャンドル
~果樹の蜜から生まれる「キャラメル色
みつろうキャンドルのキャラメル色

「今日は特に寒いね~」というものの、蜜蝋キャンドルのふるさとの寒さには到底及びません☆

たとえば本日、およそマイナス10度~マイナス15度ほど
日本の部屋では、ブルームがなかなか出てこない場合がありますが、それは極寒のカナダ生まれの蜜蝋キャンドルにとって、まだまだ暖かいからなんですね。

せめて5度程度まで下がらないとキャンドルの雪景色を見ることは難しいかもしれません。
若干の個体差もありいますが、タブラカタブラのほぼ全てのキャンドルはブルーム付きです♪
この時期は、自分が着込んでお仕事しております☆

だって、ブルームが見たいんですもの☆

蜜蝋キャンドル販売←クリック!蜜蝋キャンドルのページへ
にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ
  にほんブログ村
ゴールド蜜蝋とキャラメル蜜蝋
みつろうキャンドル

フェイロニアンみつろうキャンドルTLシリーズです。
TLの本名は、Temple Light。

向かって左、背の高い蜜蝋キャンドルが「TL6」ゴールド色
    右、背の低い方が「TL5」キャラメル色

「TL5」は、TLシリーズで一番小さい蜜蝋キャンドルです。
でも、小さいといったって大きいんです♪直径は男性の手のひらいっぱいの大きさです。


* TL5 = 120時間
* TL6 = 250時間!


Temple Lightを見てください☆

ゴールドと、キャラメル、2つの天然色。皆さんはどっちのお色がお好みですか?
他にも「チョコレート」というお色があります。
キャラメルの方が甘い香りが豊かです。
なんてったって、果樹の花蜜から生まれた季節限定色。
ゴールドは癖の無い、もっとも広く愛される甘いかおり。清潔感あふれる甘さです。
写真から、かおりが伝わればいいのになぁ。

蜜蝋キャンドルって、実際はそれほど甘い香はしないのよね、という方に、
是非かおっていただきたい。。。カナダの「キャッピング蜜蝋100%」キャンドルは別格♪
本当に、ほんと~に、豊かな甘い香りなのです。

この蜜蝋キャンドルを灯しているお部屋は、やさしい甘さに包まれます☆

チョコレートはほんのりビターな大人の甘さ。

※ たべてもOKですが、残念なことに甘くはありません。実験済みで~す(^-^;
  甘いのは、味ではなく、かおりです☆

蜜蝋キャンドル販売←クリック!蜜蝋キャンドルのページへ

にほんブログ村 写真ブログ フォトエッセイへ

にほんブログ村


     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。